「人とくるまのテクノロジー展2018」に出展致しました! 2018年5月31日

2018年5月31日


パシフィコ横浜にて開催された「人とくるまのテクノロジー展2018」に出展致しました。
弊社はパートナー企業である日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(略称日本NI)の
ブース内に出展致しました。
5月23日(水)から3日間の会期中、ブースにはたくさんのお客様にご来場頂きました。

弊社ブースでは、「ヒューマンエラー撲滅!機構部品の外観検査装置」という機構部品の
線傷、打痕などをカメラで検出し、モニターで確認する装置を展示致しました。
こちらは外観検査を自動化することにより、目視検査等で起こる人的要因ミスを
無くすことをテーマとしています。
本製品は、画像処理関数を搭載したVision Assistantを用いて、リアルタイムで画像処理の検証が
行えるほか、自由にシステムのカスタマイズが可能となっています。
※弊社では、このような画像検査(撮影条件、照明、レンズ・カメラ選定)に関する
コンサルティングを得意としており、ご相談からシステム導入までトータルサポートしております。

今回の展示会で外観検査のニーズは、線傷や打痕などの傷に限らず、
印刷の欠けなど多岐に渡り、多くのお客様の悩みの声を聞くことができました。
これからもお客様の課題解決に力を入れ、常に最新技術でのご提案が出来るよう尽力していきます。
弊社ブース写真