新型ジャイロセンサーデータ集録システム

写真:新型ジャイロセンサーデータ集録システム

SSSJ(シリコンセンシングシステムズジャパン)製のジャイロセンサーを3個同時に接続することが可能で、それぞれの角速度データをパソコンに記録しながらリアルタイムでグラフ化しモニタできるシステムです。

システム構成

  • 1.ジャイロセンサー評価基板
  • 2.評価ソフト インストールCD-ROM
  • 3.ACアダプター
  • 4.接続ケーブル各種

図:システム構成

図:システム構成

用途

SSSJ様からジャイロセンサーを販売するときの販売促進用ツールとしてエンドユーザーに渡し、 センサーの評価に使用してもらうことを目的としています。

開発言語

LabVIEW


システムの特徴・セールスポイント

小さな基板とCD-ROMだけのシンプルなセットでありながら、3つのジャイロセンサーのデータを記録するとともに、リアルタイムで演算結果をモニタできることによりセンサーの性能を十分に評価できます。更に3Dの地球儀を回転させる事で、3つジャイロセンサーの動きを視覚的に分かりやすくしています。


技術的な特徴

USB接続に対応しているので、パソコンを選びません。

図:システム構成

お問い合せはこちら:お電話でのお問い合せ:TEL06-6953-2366:受付時間9時~17時(土・日除く):WEBでのお問い合せ