つくばチャレンジ自律走行ロボット

2008年・2009年度に参加した「つくばチャレンジ」の自律走行ロボットです。「LabVIEW」を使用し、制御システムを学生たちと連携して製作しました。

図:2008年度つくばチャレンジ自律走行ロボット 図:2009年度つくばチャレンジ自律走行ロボット
2008年度 2009年度

特徴

  • 1.地図情報をもとに指定した位置まで移動!
  • 「GPSコンパス」、「ジャイロセンサ」等の情報から「移動距離」、「角度」を計算し、指定した位置まで移動します。
  • 2.障害物を避ける!
  • 「測域センサ」等の情報から、最適な障害物を避ける「方向」、「位置」を計算し回避します。
  • 3.直進補正
  • 直進制御時に、「ジャイロセンサ」の情報から、フィードバック制御を行っています。

学生との連携・システム製作の教育

  • 制御システムを学生たちと連携して製作
  • 制御システムの製作には「LabVIEW」を使用し、学生たちに「LabVIEW」によるシステム製作を教育

学生のコメント

今回初めて「LabVIEW」よるプログラムの製作に携わり、中央電機計器製作所の社員の方からプログラム製作の奥深さ、楽しさを学びました。「LabVIEW」によるプログラムの製作を行いたいと思い、中央電機計器製作所に入社しようと決めました。

お問い合せはこちら:お電話でのお問い合せ:TEL06-6953-2366:受付時間9時~17時(土・日除く):WEBでのお問い合せ