航空機のブレーキおよびステアリングの試験装置

航空機のブレーキ及びステアリングの試験を行う、持ち運び可能な装置。

写真:航空機のブレーキおよびステアリングの試験装置

システム構成

  • 組み込みパソコン(PC9801相当)
  • 手動試験用のハンディーターミナル
  • 機体接続用ケーブル

用途

航空機に接続して、ブレーキ及びステアリングの試験を行う。

開発言語

C言語(MS-C)

システムの特徴・セールスポイント

持ち運びできるようになっているので、実機(飛行機)のそばへ運んで試験が可能。任意のタイミングでの電源の入り切りが可能。

技術的な特徴

切換基板は温度環境が-40~+125℃に対応した仕様になっています。

お問い合せはこちら:お電話でのお問い合せ:TEL06-6953-2366:受付時間9時~17時(土・日除く):WEBでのお問い合せ